「更年期の乗り越え方」memo

高麗人参って簡単に手に入るもの?

高麗人参は漢方薬というイメージが強い
私ですが、みなさんはどうですか?

 

 

昔からどんな病気にも効くという感じの
知識です。

 

 

高麗人参は栽培し始めてから採取できる
までに4〜6年かかります。

 

長い年月をかけたものほど価値が高い
ようです。

 

高麗人参を栽培するための土づくりにも
1〜2年はかかると言われています。

 

おまけに一度採取した後はその土地は
すぐには使えないです。

 

それは高麗人参が土の栄養をすべて
吸収してしまうからなんです。

 

また、大事なのは根の部分になるので
機会で無造作に掘り起こすこともでき
ません。

 

手で一つ一つ採取するのです。

 

いかに高麗人参が希少価値が高いか
お分かりだと思います。


高麗人参の種類について

高麗人参には種類があります。

 

大きくわけて3種類です。

 

水参、白参、紅参です。

 

水参は高麗人参すべてにあたります。

 

というのも、高麗人参を採取した生
の状態が水参だからです。

 

この水参を生で食べる料理に
「サムゲタン」が有名ですね。

 

 

白参は、水参の皮をむいて乾燥させた
ものになります。

 

色は名前の通り白いです。

 

乾燥させるので生のものよりも長期
保存ができます。

 

漢方薬やお茶として使われることが
多いです。

 

 

最後に紅参ですが、見た目が赤いので
名前のとおりだなと感じます。

 

これは水参を蒸してから乾燥させた
ものです。

 

ですので有用成分はもともとのまま
すべて入っていますし、長期保存も
できるので利用価値が高いです。

 

薬として使われたり粉末にして
サプリメントとして使われることが
多いです。

 

ここでは6年根の紅参を使ったサプリ
「高麗美人」を紹介しています。
↓↓↓
高麗美人の公式サイトはこちら