「更年期の乗り越え方」memo

高麗美人にはどんな成分が含まれているの?

高麗美人の成分にはどんなものが含まれているのでしょう?

 

高麗美人には次のような成分が入っています。

  • 高麗人参粉末
  • EPA含有精製魚油
  • ゼラチン
  • グリセリン
  • グリセリン脂肪酸エステル
  • ミツロウ
  • ビタミンE

 

一つずつみていきましょう。

 

まずは有効成分になるものからです。


高麗美人の有効成分について

高麗美人の中の更年期の症状をサポートして
くれるメインとなる成分は次の3つです。

 

  1. 高麗人参粉末
  2. EPA含有精製魚油
  3. ビタミンE

 

高麗人参粉末

 

これは高麗人参ですね。

 

高麗人参は漢方でも使われる生薬です。

 

主な成分としては

 

サポニン

 

が有名です。

 

効果は

 

  • コレステロールを減少させる
  • 免疫力を上げる
  • 肥満予防
  • 血行促進
  • 老化予防

 

などがあげられます。

 

血液のドロドロ状態を改善して、体内の
栄養や酸素を身体のあちこちにしっかり
届けてくれます。

 

冷えだけでなく、代謝機能の改善にも
つながるので肥満の予防にもなりますし、
疲労回復効果もあります。

 

また抗酸化作用といって、身体の細胞が
サビつくのを防いでくれますので、老化予防
効果も高くなります。

 

とにかく女性に嬉しい効果だらけですね。

 

EPA含有精製魚油

 

EPA(エイコサペンタエン酸)と呼ばれる
青魚に多く含まれる成分の一つです。

 

人体内では作ることのできない成分です。

 

血管を柔らかくする効果があるので「動脈
硬化」の予防にもなりますし、中性脂肪を
低下させてくれます。

 

炎症を抑えたり、うつなどの精神状態を
安定させる働きもあります。

 

眼精疲労の回復効果や肌を潤わせて
くれる働きまであります。

 

ビタミンE

 

別名「若返りのビタミン」とも言われています。

 

活性酸素を取り除いたり、血液の流れをよく
したり、女性ホルモンの代謝をサポートして
くれるので更年期症状を緩和するのに
大きな働きをしてくれます。

 

残りの4つの成分については、こちらの記事で
詳しく説明しますね。

 

  ↓  ↓  ↓
高麗美人の副作用が気になる