「更年期の乗り越え方」memo

白井田七が開発、販売されるまで

この「白井田七」を開発されたのは
白井さんと言います。

 

白井さんはご実家がリンゴや米、野菜
などの栽培をされていました。

 

そして白井さんのお父様は栽培方法に
こだわりのある方で、

 

「無農薬」

 

の方針を貫いていらっしゃり、その姿を見て
いたおかげで、白井さん自身が

 

健康な作物を健康のためにとる

 

という習慣が普通になっていらっしゃった
ようです。

 

その感覚が身に付いた状態で中国に
わたり

 

田七人参

 

と出会うことになるのです。

 

 

開発者白井さんが「田七人参」との出会いをはたしてから

田七人参に出会ったばかりは
その栽培方法は衝撃的でした。

 

 

大量生産大量消費のための

 

 

大量の農薬

 

 

を使ったものだったからです。

 

 

そこで考えたことが

 

 

田七人参の有機栽培

 

 

です。

 

 

 

農薬に汚染されていない山を購入
↓↓↓
その山に道を作るのに5年
↓↓↓
そこから納得できる収穫まで10年
↓↓↓

 

白井田七

 

 

が生み出されたのです。

 

 

それは一切農薬を使わない有機栽培

 

 

長い年月と商品を作り上げる背景に
ずっとあった思い・・・・・

 

  • 飲む人に安心してもらいたい
  • 本物の田七人参を作りたい

 

ということが白井さんの商品づくりの
土台となったのだと思います。