「更年期の乗り越え方」memo

副作用についてはやはり気になりますよね

白井田七はサプリメントです。

 

お薬ではありません。

 

ですので副作用についてはそれほど過敏
になる必要はないような気もします。

 

しかし、食べ物にだってアレルギーがある
人だっています。

 

小麦や大豆、そば、乳製品、卵などなど
様々なアレルギーを持つ人もいます。

 

100人いて99人が大丈夫でも1人でも
何かしら問題があればそれは安全です
とは言い切れない気がします。

 

ですが食品とはいえ、誰しもが大丈夫と
確実に言えるものはありません。

 

それなら少しでも心配のタネは把握して
おいたほうがいいですね。

 

もしあるとしたらどんな副作用があるの
でしょうか?


白井田七に含まれる成分から考える

白井田七はすべて天然素材で作られてい
ます。

 

有機田七人参が98%、有機玄米が2%
配合されています。

 

田七人参の成分については古い中国の
薬学書や文献にも人体については害を
起こさないものとして記録されています。

 

ですので「白井田七」を飲んで何かしら
身体に不調が現れるとすればそれは

 

「好転反応」

 

と呼ばれる症状かもしれません。

 

 

副作用と好転反応の違いについて

 

副作用は不調を治したい場所でないところ
に症状が出ることです。

 

好転反応は不調を治したい場所に一時的
に強い症状が出てそれが少しずつひいていく
というものです。

 

ですので頭痛を治したくて薬を飲んだら胃が
荒れて痛みが出たというのは副作用ですが
頭痛を治すために薬を飲んだらほんの一時
だけ頭痛が強く出てその後引いていったと
いうのが好転反応です。

 

この好転反応もすべての人に出るわけでは
ありません。

 

仮に出たとしても、逆にそれはその後症状が
よくなる前兆のように思えます。

 

白井田七には副作用はありませんが、

 

飲み始めのときだけは、自分の体調や
症状を見ながら飲んでいきましょう。